飼主様向け「リエソン 心疾患と関連疾患における図解ガイド」に掲載されました

末松どうぶつ病院よりお知らせ

  • 1,当院では手術に関しまして、麻酔に対する安全性確認のため術前に血液生化学検査、血液凝固検査を実施しております。
  • 2,術後は呼吸および状態が安定するまでの間、酸素室(集中治療室)で管理いたします。
  • 3,大きな手術後には入院中に不整脈等に対しホルター心電図(24時間心電図)を装着する場合があります。

*より安全に手術を行うためにもご協力よろしくお願い致します。

早期発見がペットの寿命を延ばします!

  • 当院では心臓病疾患にレントゲン検査 心電図検査 血圧検査 心エコー検査を実施しております。
  • 最近の調査では、老齢動物の死因は心臓病が1番多くなってきております。
  • 咳、運動を嫌がる、呼吸が荒いなどの症状がありましたら一度検査を受けてみるとよいでしょう。
  • 他院からの転院、セカンドオピニオンをご希望の方はお電話でご予約をお願い致します。

受賞歴

  • 平成20年 第57回九州地区獣医師大会 フロアー賞
    • ヒモ状異物の除去に腸管切開と胃内異物内視鏡摘出術を併用したイヌ9症例ネコ症例
  • 平成21年 日本小動物獣医学会九州地区学会 坂本賞(最優秀賞)
    • 肺水腫を呈する動脈管開存症に外科的結紮術を行ったイヌ3症例
  • 平成22年 中部小動物臨床研究会年次大会 優秀演題賞
    • 小型犬の肺動脈狭窄症に対し経心室的肺動脈弁拡大形成術を行った2例
  • 平成24年 第61回九州地区獣医師大会 フロアー賞
    • 気管虚脱におけるPLLP装着時の非貫通式縫合法に関する考察
  • 平成25年 第62回九州地区獣医師大会 学会長賞(最優秀賞)
    • 犬の頚部気管虚脱Grade4 33例に対する外科的矯正術の治療成績
  • 平成25年 第62回九州地区獣医師大会 フロアー賞
    • 犬の頚部気管虚脱Grade4 33例に対する外科的矯正術の治療成績
  • 平成26年 中部小動物臨床研究会 編集委員特別賞
    • 頸部と胸部に併発した犬の気管虚脱44例に対して頸部気管のみ外科的矯正術を実施した治療成績
  • 平成26年 日本小動 物獣医学会
    • フロアー賞頸部と胸部に併発した犬の気管虚脱44例に対して頸部気管のみ外科的矯正術を実施した治療成績
  • 平成28年 日本小動物獣医学会 九州地区学会長賞(最高賞)
    • 超小型犬でみられた喉頭麻痺に対して、左側披披裂軟骨側方化術を実施した治療成績
  • 平成28年 中部小動物臨床研究会 最優秀賞
    • 上部気道閉塞疾患に対する閉塞解除治療を行うことにより著しい改善をみた二次性気管虚脱

2017.4.11
整形外科を追加しました
2014.05.08
飼主様向け「リエソン 心疾患と関連疾患における図解ガイド」に掲載されました
2013.01.31
ペット健康相談の最新号を掲載いたしました。
2013.01.31
夜間診療についてのご案内です。
2013.01.31
末松どうぶつ病院のホームページをリニューアルいたしました。